ちょっとひねって考えたら

暑くなって汗をかくようになったからと化粧崩れしないファンデーションを探そうと考えました。ただでさえ暑いのにもっと軽いものはないのかとたくさん見てまわっているときに、BBクリームの宣伝が目に付いたんです。そういえば忘れていました。

忙しいときにはしっかりとお世話になっているのに、紫外線がどんどんきつくなるからこれではな、と思ったりしていたんです。

まあもともとカバー力や色味の補正、化粧持ちのよさなんかはファンデーションのほうがいいですからね。化粧崩れにポイントをあわせるとどうしても選びにくいものだと思います。

ところがこのBBクリームも工夫次第で化粧崩れしにくい技があったんです。ちょっとした工夫と気をつけるべきポイントを抑えるだけでできることなので注目してみてもいいと思います。

まずは洗顔後、化粧水をつけたら一度手のひらで顔を包み込むようにして充分に浸透させましょう。
朝時間のないときにはあせったりしますけど、ここで一呼吸おく感じで。肌表面がさらっとした感じになって余分な水分が残っていないことを確認してから次の作業に入ります。

BBクリーム自体は、一度にたくさんつけてしまうと化粧崩れしにくくなるんですって。目安は顔全体にパール1個分。丁寧になじませていきます。私の感想ですけど、リキッドファンデーションもつけすぎ防止・指の腹を使ってポンポンとおくように伸ばしましょうっていう情報があったので、BBクリームもそんな感じでいいんじゃないかなと思います。似た感じだし、という単純な発想ですけれど。
シミや毛穴、色むらが気になるときにはさらに重ねてのせていきます。

仕上げはやっぱりパウダーですね。これで肌の油分や水分で崩れてしまうことを防ぐことができます。
もともとファンデーションよりはBBクリーム派の私、試してみようと思います。 

化粧下地 ファンデーション

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ